車知識
PR

中古車で値引きは交渉次第?自動車整備士の僕が中古車を買った際の体験談を紹介

y19930410
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 中古車を買う際に値引きはしてくれる?
  • どうやって交渉すればいい?

中古車を購入する際に値引きをしてくれるのか心配な方は多いと思います。

結論からいうと、中古車を購入する際はほとんど値引きはしてくれませんが、サービス(タイヤ交換)をしてくれる可能性は高いです。

あきと
あきと

中古車を買う際は現金での値引きより、サービスの交渉をうまくしよう!

さらに、中古車を購入する際は値引きを頑張るより、もっと効率がいいお得な方法があります。

それは今乗っている車の査定額を最大までアップさせるということです。

ここでは、8年間自動車業界に勤めている僕が、実際に中古車を買った際の値引きの体験談と、値引きをするより頑張った方がいいことについて解説します。

この記事を読めば、損せずに中古車を購入することができるようになるので、最後まで読んでいってください。

広告

【結論】中古車で値引きはほとんどしてくれない

中古車販売の利益率は新車に比べて少ないため、現金での値引きは基本的に難しいです。

しかし、値引きの代わりに下取り車を高く買い取ってくれたり、オプションや装備品(ナビ・ETC・ドラレコなど)をサービスで付けてくれたりするケースがあります。

◎ムーブキャンバスの見積書

上記が、値段が付けられない下取り車を買取してもらい、値引きをしてもらった実際の見積書になります。

詳細は実際に中古車販売店にもらったムーブキャンバス(中古車)の見積書をご覧ください。

なので、中古車を購入する際に値引き交渉をして、無理なら下取り車やサービスで交渉をするのがおすすめです。

中古車購入時】値引きの代わりにしてくれるサービスを紹介

ここでは、中古車購入時、値引きの代わりにしてくれるサービスにはどのようなものがあるか紹介します。

  • 新品タイヤに交換
  • ETCの取付(載せ替え)
  • ドライブレコーダーの取付(載せ替え)
  • ナビの取付(載せ替え)
  • コーティング施工
  • 保証

値引きを断られても、上記のようなサービスを受けられる可能性があるので、交渉しましょう。

あきと
あきと

中古車販売店によってサービスをしてくれない店舗もあるので、サービスをできるだけしてくれる店舗で買うのがおすすめだよ。

新品タイヤに交換

タイヤは軽自動車でも4本交換すると、国産タイヤの場合3万円~4万円します。

かなり大きな額になるので、購入する中古車がまだタイヤの溝が残っている状態でも、「タイヤを新品に交換してくれませんか?」と交渉するようにしましょう。

ETCの取付(載せ替え)

今乗っている車にETCが付いていて購入する中古車にETCが付いていなかった場合、ETCの載せ替えをサービスでしてくれないか交渉しましょう。

今乗っている車が無い方はETCを無料で付けてくれないか相談してみてください。

ETC取付は通常セットアップや工賃を含めて、1~2万ぐらいするので、サービスでしてもらえれば助かります。

ドライブレコーダーの取付(載せ替え)

ドライブレコーダーは種類によって違いますが、前後カメラ付きの場合、工賃合わせて5万以上するケースもあるのでかなり大きな出費になります。

全て無料でサービスできない場合は、「工賃だけでも無料でしてくれませんか?」と交渉して、できるだけ安くで付けてもらいましょう。

ナビの取付(載せ替え)

今の時代ナビは必需品です。

今乗っている車にナビが付いている場合は、ナビの載せ替えを交渉しましょう。

今乗っている車が無い方は、「ナビを無料で付けてくれないか?」「工賃をサービスしてくれないか?」交渉するようにしてください。

今のナビは高額で工賃合わせて10万円以上するケースも多いので、交渉に成功すればとてもお得に購入することができます。

コーティング施工

コーティングは販売店によって価格が異なります。

引用:キーパー公式サイト

上記がキーパー公式サイトに記載されている、軽自動車サイズの価格表です。

中古車販売店の場合、独自でコーティングを実施している店舗もあるので、サービスでコーティングをしてくれないか交渉するといいでしょう。

保証

中古車を購入したら保証が付いてくることが多いです。

しかし、その保証の期間が極端に短い(1カ月など)場合、保証を少し延長してくれないか交渉してみましょう。

「有料なら延長できます」と言われたら、「車を購入するので少し保証の延長料金を値引きをしてくれないか?」と相談してみるのもいいでしょう。

中古車購入した実際の体験談

僕の嫁さんが2023年/8月に中古車を購入した時の話です。

  • 車両価格:119万円
  • 総支払額:132万4130円

上記の金額から、下取り入れて総支払額129万円になりました。(タイヤ4本新品・ETC載せ替え含む)

  • 車:ダイハツムーブキャンバス
  • グレード:XリミテッドメイクアップSAⅢ 
  • 色:パールホワイトⅢ/スムースグレーマイナ(白とグレーの2トーン)
  • 年式:2018年 
  • 走行距離:21794km 

上記の条件の車を買いました。

嫁さんは2008年式のダイハツのムーブラテに乗っていて、この車を下取りしてもらいたいと思っていました。

しかし、年式も古くて車の塗装もさび付いていたりしたので、正直買い取ってもらえるような状態ではなかった為、期待はしていませんでした。

中古車販売店との実際の会話

ここからは中古車販売店とのリアルな会話を紹介します。

あきと
あきと

このムーブラテは下取りしてもらえますか?

すみません。正直車の値段はつきませんね。

営業マン
営業マン

しかし、うちで中古車買ってくれたら、2万円で買い取りしますよ。

営業マン
営業マン
あきと
あきと

え?良いんですか?

動きさえすれば大丈夫ですよ。

営業マン
営業マン
あきと
あきと

ありがとうございます!では、見積をお願いします。

ありがとうございます。了解しました。

営業マン
営業マン
あきと
あきと

車両の値引きはどのぐらいありますか?

すみません。端数だったら大丈夫ですけど、それ以上はできないです。

営業マン
営業マン
あきと
あきと

次の車でもETC使いたいので、下取りの車から載せ替えしてもらえないですか?

それは、サービスでしますよ!

営業マン
営業マン
あきと
あきと

ありがとうございます!

あきと
あきと

もし買うなら、タイヤは4本交換してもらってからの引き渡しですか?

原則、タイヤは溝が少なければ交換で、溝がまだ余っていれば交換せずに現状渡しになっています。

営業マン
営業マン

しかし、今回はサービスでタイヤ4本新品交換してからの引き渡しにできますよ!

営業マン
営業マン
あきと
あきと

なるほど。ありがとうございます!

あきと
あきと

ドライブレコーダーをサービスで付けてくれませんか?

すみません。ドライブレコーダーは値段が高いのでできないです。

営業マン
営業マン
あきと
あきと

了解です。そしたら値引きも含めた最終的な見積を下さい!

◎ムーブキャンバスの見積書

端数も合わせて下取り車を¥24,930円で買い取ってもらい、リサイクル委託金相当額で¥9,200円、合計で¥34,130円値引きしてもらう事になりました!

リサイクル預託金相当額は車を売るときに受け取れる預かり金みたいなもので、このリサイクル預託金相当額でも値引きの調整をするお店もあるみたいです。

  • タイヤ4本新品交換
  • ETC載せ替え

さらに、上記の作業をサービスでしてくれたので、お得に中古車を買えました。

あきと
あきと

交渉するのは無料なので、ぜひ交渉してみてね。

値引き交渉するより今の車の買取を頑張った方が楽

実際に中古車の値引き交渉をして分かったことは、値引き交渉をするより今の車の買取額をアップさせる方が楽だと感じました。

そして、中古車は下取りよりも買取店での買取の方が高額査定が狙えます。

なぜなら、買取店は買取に特化しているからです。

さらに、その査定額を比べて一番高く買い取ってくれる店舗で売却することによって、値引きしてもらうよりも、得をすることができます。

あきと
あきと

でも店舗にわざわざ行って査定額を比べるのはめんどくさいよね。

そんな時に役立つのが、中古車一括査定サイトを利用するという方法です。

中古車一括査定サイトはオンラインで申し込みができ、出張査定もしてくれるので、わざわざ店舗に行かずに高額査定が狙えます。

一括査定サイトを利用すると、査定額が10万円アップすることもあるので、値引き交渉を頑張るよりはるかにお得です。

【2024最新】中古車一括査定サイトおすすめ7選!厳選した20社から比較

あわせて読みたい
【2024年5月】車一括査定サイトおすすめ7選!厳選20社から比較
【2024年5月】車一括査定サイトおすすめ7選!厳選20社から比較

普通の中古車と認定中古車では認定中古車がおすすめ

  • 下取りで入ってくる可能性が高い為、値引き交渉が出来る可能性が高い
  • 保証が充実している
  • 過去の整備の履歴が残っている可能性が高い

中古車を購入するなら、上記の理由からディーラーの認定中古車がおすすめです。

それぞれ詳しく説明していきます。

下取りで入ってくる可能性が高い為、値引き交渉が出来る可能性が高い

ディーラーは新車を売ると、その車が何年か後に下取りとして入ってくる可能性が高いので、そういう車が認定中古車として販売されます。

下取りで入ってきた車は値引きができる可能性が高いため、値引き交渉もしやすいのです。

保証が充実している

ディーラー認定中古車は、購入した後も保証が充実しているのでおすすめです。

有料で期間を延長したりできるので、自分の環境にあった保証の付け方ができます。

過去の整備の履歴が残っている可能性が高い

認定中古車は、ディーラーで新車を売った車が下取りとして入ってきて、その車を認定中古車として販売することが多いです。

ディーラーで売られた車は点検・車検などもディーラーでする事が多いでしょう。

そのため、整備の履歴も確認できて、オイル交換も定期的にしているか知る事ができるので、安心して購入することができます。

【まとめ】値引きよりサービスの方が交渉しやすい

  • タイヤ4本新品無料交換→実際に依頼すると3~4万円
  • ETC載せ替え無料→実際に依頼すると約1万円

僕が中古車を購入時、実際に交渉して上記の作業をサービスでしてもらいました。

タイヤ交換とETC載せ替えを有料で依頼すると、全部で5万円ぐらいするので、交渉して良かったと思います。

あきと
あきと

現金値引きが無理な場合、サービス(タイヤ交換など)を交渉するのがおすすめだよ!

しかし、現金値引きは気が小さい方には少し難しい交渉だと思います。

中古車を購入する際は値引きよりサービスの方が交渉しやすいので頑張りましょう。

さらに、値引きを頑張るより中古車一括査定サイトを利用して、今乗っている車をできるだけ高く売る方が交渉もせずに簡単に得をすることができるので、ぜひ参考にしてみてください!

【2024最新】中古車一括査定サイトおすすめ7選!厳選した20社から比較

あわせて読みたい
【2024年5月】車一括査定サイトおすすめ7選!厳選20社から比較
【2024年5月】車一括査定サイトおすすめ7選!厳選20社から比較
ABOUT ME
あきと 
あきと 
自動車整備士/ブロガー
自動車整備士9年目
1993年生まれ
8年間自動車業界勤務中
2017年4月「デンソーフロン取扱技術者」取得
2019年4月国家資格「三級ガソリン自動車整備士免許」取得
8年間で得た自分の知識で誰かの役に立ちたいと思いサイトを立ち上げ
車知識0の方でも損しない車の売り方を教えます!
広告
記事URLをコピーしました