車知識
PR

車のオイル交換の目安と費用と時間は?整備士免許を持っている僕が解説します

y19930410
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

オイル交換て実際必要なの?どれくらいの頻度で交換したら良いの?

女性の方は特に車の日頃のメンテナンスは何をすれば良いか分からないという方も多いと思います

今回は車のメンテナンスのやり方について書いていこうと思います

この記事を読めばこんな事が分かります
  • オイル交換は必要なのか
  • 交換頻度はどのくらいか
  • どこで交換すれば良いのか
  • オイル交換の費用はいくらか
  • オイル交換の時間はどのくらいかかるか
  • 日頃のメンテナンスは何をすれば良いのか
あきと
あきと

1番下に書いてあるメンテナンス方法だけでも良いので覚えていってね

広告

実際車のオイル交換は必要なのか←必要です

オイル交換を定期的にしないと、エンジンに負荷がかかり最悪の場合エンジンが壊れます

オイルというのは潤滑油(人間でいうと血液)なので交換しないままにすると、

オイルが汚れたままになってしまい潤滑油としてうまく働かなくなってしまいます

その結果エンジン(人間でいう心臓)に負荷がかかり壊れてしまいます

なのでオイル交換だけは定期的にするようにしましょう

じゃあどのくらいの頻度で交換したら良いか・・・

  • オイル交換→5000kmに一回 
  • オイルフィルター交換→10000kmに一回

↑このボックスの中の内容を覚えておいてください

オイルフィルターというのは、オイルの中の不純物を取り除く役割の部品になります

なので今自分の車の走行距離が10000kmだとすると、

15000kmでオイル交換 → 20000kmでオイル+オイルフィルター交換

→ 25000kmでオイル交換 → 30000kmでオイル+オイルフィルター交換

このような感じで交換するようにして下さい

あきと
あきと

オイルとフィルター交換してあげるだけで車が長持ちするから、

この2つだけは是非やってあげてね

オイル交換はどこですれば良いか←どこでも良いです

結論からいうと、どこで交換しても良い安いオイルで良いから定期的にしてあげて下さい!

というのも、もちろん高いオイルを使ってあげた方がエンジン(人間でいう心臓)には良いと思いますし、燃費も良くなったりすると思います

ただ高いオイルを使ってオイル交換を定期的にしないよりは、

安いオイルでも定期的にしてあげた方が良いと僕は思っています

あきと
あきと

クルマにそんなにお金を使えないという方は、

安いオイルで良いから定期的に交換してあげてね

オイル交換できる場所

具体的にオイル交換出来る場所は色々あります↓

  • ディーラー
  • ガソリンスタンド
  • 整備工場
  • イエローハット、オートバックスみたいなカー用品店
  • 中古車販売店舗

↑この中で自分が行きやすい場所や知り合いがいる所に行ってオイル交換すると良いでしょう

ただ交換する場所によって値段が全然違うのでネット等で価格を検索して、行くと良いでしょう

オイル交換の費用はいくら?

オイル交換に費用は交換する場所によって様々です。※地域によっても異なります。

ディーラー → ¥3000~¥10000

ガソリンスタンド → ¥2000~¥6000

カー用品店 → ¥2000~¥7000

整備工場 → ¥3000~¥7000

↑例えばこんな感じです。※ディーラーが少し高めかもしれません。

なので自分の住んでいる近くの車屋さんに聞いてみるのが一番良いでしょう!

オイル交換の時間はどのくらいかかる?

お店の込み具合にもよりますが、平均30分~1時間で出来ます。

※ただし予約をしとかないとすぐに対応してくれない場合があるので、予約してからの車屋さんへの来店をおすすめします!

あきと
あきと

カー用品店ではアプリでも予約できるので、活用すると良いよ

日頃のメンテナンスは何をすれば良いか

では日頃のメンテナンスは何をしたら良いか話していきます

  • 洗車 → ベストは3週間に1回 最低でも月に1回
  • タイヤ空気圧 → ベストは月に1回 最低でも高速に乗る前や遠出する前
  • エンジン冷却水 → 月に1回 最低でも遠出する前
  • ワイパーウォッシャー液 → ガソリンスタンドで補充できる
  • エアコンフィルター → 年に1回
  • タイヤローテンション → ベストは5000kmに1回 最低でも10000kmに1回
  • ライト系の点検 → 月に1回
  • オイル交換 → 5000kmに1回 
  • オイルフィルター → 10000kmに1回

↑ざっくりこれだけあるのですが、スクショやメモに書いて(保存して)

いつでも見返せるようにしといてください

あきと
あきと

簡単に1つずつ説明していくね

洗車のベストな頻度は3週間に1回

もちろん手洗いがベストですが、環境や時間的に無理な方は洗車機で良いので

3週間に1回又は最低でも月に1回突っ込んであげて下さい

水をふき取りする際に簡易コーティングスプレーを使ってあげると尚良いです

created by Rinker
¥2,072 (2024/06/14 17:32:04時点 楽天市場調べ-詳細)

↑僕も実際に使っているおすすめのコーティングスプレーはこれです

これ1本で窓ガラス、ボディー、ホイール全てに使えるのでめちゃくちゃ楽です!

あきと
あきと

洗わないよりは洗車機に突っ込んであげる方が全然ましなので

月に1回は最低でも洗ってあげようね

タイヤの空気圧はガソリンスタンドで入れられる

タイヤの空気圧は月に1回点検するのがベストですが、

特に高速に乗る前や遠出する前は絶対に点検するようにしましょう

タイヤの空気が減ったまま高速等の速度が出る道路でそのまま走っていると

パンクのリスクが上がったり、最悪バーストとといってタイヤが爆発する可能性が高くなるのです

せっかくの遠出や旅行で嫌な思いはしたくないですよね・・・

タイヤの空気圧はガソリンスタンドで店員さんに言えば入れてくれるので、面倒くさがらずに入れてもらうようにしましょう

オーバーヒートを防ぐためにエンジン冷却水を点検しよう

オーバーヒートとは、エンジンを冷やす冷却水が不足する事によって起きるエンジントラブルです

一度オーバーヒートしたエンジンは交換しないといけないので、高額修理になります

なのでエンジン冷却水はこまめに点検するようにしましょう

具体的にはボンネットを開けたら小さいタンクみたいなやつがあり、

キャップに(冷却水・COOLANT・熱いとき開けないこと)と書いてあったり

水温マークがついてあったりするのが冷却水を補充するサブタンクです

そこに水道水で良いので減っていたらMAXと書いてある目盛りまでいれましょう

この点検をしてあげることによってエンジンオーバーヒートを防げます

ワイパーウォッシャー液を補充する

ワイパーウォッシャー液とはワイパーを動かすと同時に出てくるあの水の事です

これが無くなったら窓ガラスが汚れている時にワイパーと同時に水が出てこないので

窓ガラスの汚れが取れなくなってしまいます

ウォッシャー液はガソリンスタンドで無料でいれてくれたりするので店員さんに言って補充してもらいましょう

また最近では純水のウォッシャー液というのがあり、普通のウォッシャー液は使うと水垢みたいなやつが窓ガラスに残るのですが、この純水のウォッシャー液を使えば窓ガラスに水垢が残らなくなるので窓ガラスがキレイに保てます

↑このような商品です 

近くのカー用品店(イエローハットやオートバックス等)でも買えます!

あきと
あきと

窓ガラスがキレイだと運転していて気持ち良いよ

エアコンフィルターは1年に1回交換する

意外と見落としがちなのが車のエアコンフィルターのメンテナンスです

車のエアコンフィルターが汚れているとエアコンをつけた時に悪臭がしたり、汚れた空気が出てきたりするので体に良くないです

さらに外気導入にして走っているとたまに外から虫が侵入してきて、エアコンフィルターにくっついたままになっている事もあります

虫がついているエアコンフィルターの空気を吸いたくないですよね・・・

僕は虫が嫌いなので絶対に嫌です!笑

なのでエアコンフィルターは1年に1回交換するようにしましょう

付いている場所は車によって違いますが、だいたい助手席のグローボックスの裏か

真ん中のセンターコンソールの左側(助手席足元右側)ぐらいに設置してあります

設置場所は取り扱い説明書に書いてあるか、

ネットで「車種名 エアコンフィルター 場所」といれたら出てくると思うので調べてみて下さい

価格もネットで買えば¥1300ぐらいで買えるのでそこまで高い品物ではないです

↑僕が使っているのはこのエアコンフィルターです

あきと
あきと

安いし幅広い車種に対応しているからおすすめだよ

タイヤローテンションをしてあげるとタイヤが長持ちします

タイヤは2WD(2輪駆動)だと前輪の方がメインに回ってそのあと後輪が回るというような機能になっています

ハンドルを切ったりする前輪の方が消耗が激しく、定期的にローテンションしてあげないと前輪だけタイヤの溝が減ってしまうので、後輪と前輪を入れ替えてあげる事によってタイヤが長持ちするのです

4WDの場合も同じようにローテンションしてあげるのが良いでしょう

目安は5000kmに1回、最低でも10000kmに1回してあげるのがベストです

12カ月点検や車検の時についでにしてもらうのも有りだと思います

車のライトが付いていないと7000円も取られる

実は灯火類が付いていないと「灯火類の整備不良」となり違反点数1点と罰金7000円が課せられます

  • ヘッドライト
  • ブレーキランプ
  • テールランプ(スモールライトと連動しているリアのランプ)
  • ウインカー

↑これらのライトが付いていないと違反になります

灯火類の確認は夜にライトをつけて車を一周すれば10秒ぐらいで終わるので、

月に1回ぐらいは確認しましょう

オイルは5000km、オイルフィルターは10000kmに1回交換

オイルとフィルター交換についてはオイル交換の交換時期(タイミング)は5000kmに一回で詳しく説明しているので重複になるのですが、

オイル交換は5000kmに1回 オイルフィルターは10000kmに1回 

↑これだけ覚えておけば大丈夫です!

僕的にはこのオイル交換がメンテナンスの中で一番大事で、

これさえ定期的に行っていれば今の車のエンジンが壊れる事はまず無いと思っています!

あきと
あきと

車を長持ちさせる一番のポイントなので、

他のメンテナンスが面倒くさくてもオイル交換だけはやってね

まとめ

車のメンテンナンスについてたくさん紹介してきましたが、

やはり一番大事なメンテナンスはオイル交換だと思うので

今まで定期的に行ってこなかった方はこの機会に行うようにしましょう

他にも今回紹介したメンテナンスは車を維持していく上で大事なポイントになってくるので

ぜひ参考にして頂ければなと思います

最後まで見てくれてありがとうございます

中古車の選び方について知りたい方はこちらをご覧ください↓

あわせて読みたい
車買取ステーション|車知識0の方でも損しない車の売り方を教えます
車買取ステーション|車知識0の方でも損しない車の売り方を教えます
ABOUT ME
あきと 
あきと 
自動車整備士/ブロガー
自動車整備士9年目
1993年生まれ
8年間自動車業界勤務中
2017年4月「デンソーフロン取扱技術者」取得
2019年4月国家資格「三級ガソリン自動車整備士免許」取得
8年間で得た自分の知識で誰かの役に立ちたいと思いサイトを立ち上げ
車知識0の方でも損しない車の売り方を教えます!
広告
記事URLをコピーしました