一括査定
PR

【2024年5月】車一括査定サイトおすすめ7選!厳選20社から比較

y19930410
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 中古車をできるだけ高く買い取ってもらいたい
  • お店に行くのは面倒くさいから、出張で査定してほしい
  • 中古車一括査定おすすめのサイトはどこ?

愛車を売却したいけど、どこの一括査定サービスを利用すればいいか迷っている方もいると思います。

中古車一括査定サービスを利用すれば、損せずにできるだけ高値で買取してもらえます。

なぜなら、たくさんの買取業者の査定価格を比べることができるからです。

あきと
あきと

女性や車の知識がない方でも、自宅ですぐに利用できるよ。

この記事では8年間自動車業界に勤めている僕(あきと)が、「中古車一括査定おすすめサイト7選」を紹介します。

中古車一括査定サイトの選び方から利用する流れまで、女性や車の知識がない方でも分かるように丁寧に解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

中古車一括査定サイトを利用して、できるだけ高値で愛車を売却しましょう。

\筆者おすすめ!パターン別2選/

◎出来るだけたくさん比較したいならカーセンサー

最大30社の査定額を比較して高額査定が狙えます。

たくさん比較してとにかく高く売りたい方にはおすすめ!カーセンサー公式サイトを見る

カーセンサーの評判が知りたい方はこちら⇒【口コミ35人】カーセンサー車一括査定の評判は?メリット・デメリットも同時に解説

できるだけ電話やり取りを少なくしたいならMOTA

やり取りが最大3社のみでいいので、電話ラッシュに悩まなくていいです。

電話やり取りを少なくして高額査定を狙いたい方にはおすすめ!MOTA公式サイトを見る

MOTAの評判が知りたい方はこちら⇒MOTA車買取のメリット・デメリットは?19人の口コミ評判をもとに解説

中古車査定一括サイトおすすめ7選

カーセンサー → 提携業者の数が他のサイトより多いためより高く売れる

MOTA → 電話やり取りが上位最大3社のみのため、電話に悩まずに高額査定が狙える

ズバット → 買取業者の口コミが見られるので安心して利用できる

カービュー → LINEヤフーが運営、利用者500万人以上の安心と実績があるサイト

ユーカーパック → やり取りはユーカーパックのみ、オークションで売却

CTN一括査定 → カスタマーサポートがあるので、初心者でも安心して一括査定を申し込める

カーネクスト → 10年落ち10万km以上の古い車でも買取り可能

あきと
あきと

気になる一括査定サイトをクリック(タップ)すると、その詳細にジャンプできるよ。

中古車一括査定サイト厳選20社比較表を早く見たい方は下のボタンからどうぞ。

中古車一括査定サイト20社厳選

この記事の目次
  1. 中古車一括査定とは買取価格を比較できるサービス
  2. 中古車一括査定サイトを選ぶポイント
  3. 中古車一括査定サイト厳選20社比較表
  4. 中古車一括査定サイトおすすめサイト7選
  5. 中古車一括査定の流れ
  6. 【Q&A】車一括査定サイトへのよくある質問
  7. 【まとめ】中古車一括査定サイトを利用して、愛車を高く売ろう

中古車一括査定とは買取価格を比較できるサービス

自分の愛車を高く売るためには一括査定を利用するのがベストです。

なぜなら、複数の業者の買取価格を比較して、一番高い業者に売る事ができるからです。

ただし、注意しなければならない点もありますので、詳しく解説します。

中古車一括査定を利用するメリット

  • 買取価格を簡単に比較できて、一番高い業者に売れる
  • わざわざ店舗に行かなくてもいい
  • 査定価格交渉ができる

買取価格を簡単に比較できて、一番高い業者に売れる

中古車一括査定サイトを利用すると、たくさんの業者の買取価格を比較できるので、損せずに一番高い買取価格を付けてくれた業者に自分の愛車を売る事ができます。

わざわざ店舗に行かなくてもいい

出張査定をしてくれるので、わざわざ店舗に行かなくて済みます。

査定をしてもらう時間が取れない忙しい方でも、時間を節約する事ができます。

査定価格交渉ができる

たくさんの業者に査定価格を競ってもらう事によって、より高い価格で売る事ができます。

おすすめは一度の査定で何社か同時に査定してもらう事です。

他社と競争意識をもたせる事によってより査定価格を上げる事ができます。

中古車一括査定を利用するデメリット

  • 電話対応がめんどくさい
  • 地域によっては提携業者が少ない

電話対応がめんどくさい

中古車一括査定サイトに登録すると、サイトによりますが複数の業者から電話がかかってくる事になるので、対応がめんどくさい面があります。

地域(車種)によっては提携業者が少ない

地域によっては提携業者が少ない地域もあるので、せっかく一括査定に登録したのに、2社からしか査定依頼がこない場合があります。

車種によっても査定してくれる業者の数にばらつきがあり、古い人気が無い車種は査定してくれる業者が少ないケースもあります。

あきと
あきと

どちらにせよ、とにかく高く売りたい方は一括査定を利用するのがおすすめだよ!

中古車一括査定サイトを選ぶポイント

一括査定かオークション方式

一括査定とオークションの違いは電話対応の数です。

一括査定だとたくさんの業者とやり取りをしないといけませんが、オークション方式のサイトだと1社のみとのやり取りで済みます。

なのでやり取りがめんどくさい方はオークション方式のサイトの利用をおすすめします。

提携業者数と最大査定比較数が多いサイト

提携業者数

提携業者数が多いほど査定を受けてくれる業者が多いという事になるので、なるべく提携業者数が多いサイトを選びましょう。

注意点

地域によっては査定してくれる業者が少ない場合もあります。

最大比較数

最大査定比較数とは、一度に最大何社まで査定を依頼できるかという事です。

最大査定比較数が多いほどより多く比較できるので、査定価格が上がる可能性が高いです。

あきと
あきと

ただし最大で査定を申し込むと、その分電話連絡も多くなるので注意してね。

買取業者を選べるか

  • 高圧的な態度を取ってくる
  • 上から目線で査定してくる
  • 他の業者の査定を断るように言ってくる

上記のような買取業者は信頼性に欠けるため、避けた方がいいです。

なので買取業者が選べるかどうかは重要になります。

電話数を制限できるか

電話対応がめんどくさい方にとっては電話数を制限できるかは大事なポイントです。

電話数が制限できないと、たくさんの営業の電話がかかってきます。

なので電話は最大3社までなど、電話数を制限できるサイトを選びましょう。

キャンセル方式の確認

メールでキャンセルできるサイトもあれば、直接「買取業者」に電話で連絡しないとキャンセルできないサイトもあります。

オークション方式の場合「売切価格」を設定し、「売切価格」を超えた金額で落札された場合は、キャンセルができないサイトもあるので注意が必要です。

査定しても自分が納得のいく価格でなければ、買取をキャンセルする場合もあると思います。

自分が利用するサイトのキャンセル方式の確認をする事によって、トラブルが起こることなく、スムーズにキャンセルできます。

中古車一括査定サイト厳選20社比較表

サイト名査定方式提携業者数最大比較数電話件数買取業者の選択成約手数料対応エリアキャンペーン
カーセンサー一括査定orオークション(ユーカーパック)1000社以上30社たくさんオークションならユーカーパック同様全国なし

MOTA
一括査定1000社以上20社最大3社無料全国なし

ズバット
一括査定263社(2024/1月)10社たくさん無料全国あり

カービュー
一括査定300社以上10社たくさん無料全国なし

ユーカーパック
オークション最大8000店舗最大8000店舗1社個人なら4万4000~全国(離島や一部地域除く)あり

CTN一括査定
一括査定600社以上10社以上3社無料全国(一部離島除く)なし

カーネクスト
オークション1300社1300社たくさん無料全国なし

セルカ
オークション7000社7000社1社売却手数料2万9700円全国なし

ガリバー
査定全国460店舗ガリバー店舗のみ1社無料全国あり

廃車本舗
廃車買取自社のみ自社のみ1社無料全国(山間部・離島除く)なし

ユーポス
オークション全国60店舗自社のみ1社無料全国(一部対象外)あり

一括査定.com
一括査定記載なしエリアによるたくさん無料全国なし

車査定比較.com
一括査定263社10社たくさん無料全国なし

カーセブン
査定全国150店舗自社のみ1社無料全国あり

イカプラ
一括査定全国600社記載なし1社無料全国なし

ナビクル
一括査定記載なし最大10社たくさん無料全国あり

カババ
査定個人売買個人売買1人1万6500~全国なし

セルトレ
オールインワン査定記載なしエリアによるエリアによる無料全国あり
ソコカラ自社オークション記載なし記載なし1社無料全国(一部離島は除く)なし

廃車ツヨシ
廃車買取記載なし記載なし1社無料全国(離島を除く)なし
中古車一括査定サイト厳選20社比較表

中古車一括査定サイトおすすめサイト7選

8年間自動車業界に勤めている僕が、今までの経験をもとに中古車一括査定サイトおすすめ7選を紹介します。

まずは、その中でも特におすすめの中古車一括査定サイト2選をパータン別でまとめました。

この2つのどちらかを選んで一括査定をすれば、「損することはない」ので、どちらか自分に合っているサイトを選んで利用しましょう!


\筆者おすすめ!パターン別2選/

◎出来るだけたくさん比較したいならカーセンサー

最大30社の査定額を比較して高額査定が狙えます。

たくさん比較してとにかく高く売りたい方にはおすすめ!カーセンサー公式サイトを見る

カーセンサーの評判が知りたい方はこちら⇒【口コミ35人】カーセンサー車一括査定の評判は?メリット・デメリットも同時に解説


できるだけ電話やり取りを少なくしたいならMOTA

やり取りが最大3社のみでいいので、電話ラッシュに悩まなくていいです。

電話やり取りを少なくして高額査定を狙いたい方にはおすすめ!MOTA公式サイトを見る

MOTAの評判が知りたい方はこちら⇒MOTA車買取のメリット・デメリットは?19人の口コミ評判をもとに解説


ここからは中古車一括査定サイトおすすめ7選を紹介します。

カーセンサー

運営会社(株)リクルート
電話件数たくさん
最大比較数30社
提携業者数1000社以上
対応エリア全国
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式ログイン画面から
キャンペーン買取店に直接電話
カーセンサー一括査定の概要

自分で一括査定かオークションか販売方法を選べるのがカーセンサーの魅力です。

  • 一括査定→最大30社の査定額を比較して売却
  • オークション→最大5000社が入札してくれて、電話対応は1社のみ

また一括査定提携業者の数も1000社以上と多く、大手から中小業者まで幅広く提携されているので、安心して査定を受けられます。

メール連絡の希望もできるため、電話対応が煩わしい方にもおすすめです。

提携業者1000社以上で高く売れる
運営会社(株)MOTA
電話件数上位最大3社
最大比較数20社
提携業者数1000社以上
対応エリア全国
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式ログイン画面から
キャンペーンなし
MOTA一括査定の概要

電話やりとりが上位最大3社のみで済むのがMOTAの魅力です。

また査定申し込みをしたら翌日18時に最大20社の概算査定額をwebで見られるので、会わなくても査定額が比較できます。

実際に査定してもらう前に概算査定額が分かるので、心に余裕をもって実車査定にのぞむことができます。

最大20社の買取店が上位に選ばれるために競い合うので、おのずと査定金額が上がっていきます。

  • 一斉にかかってくる電話が嫌
  • 実際に査定してもらう前にある程度の査定額が知りたい

上記のような方にはMOTAがおすすめです!

電話やり取りは最大3社のみ

ズバット

運営会社(株)ウェブクルー
電話件数たくさん
最大比較数10社
提携業者数263社(2024/1月現在)
対応エリア全国
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式ズバット公式問合せより電話
キャンペーンあり
ズバット一括査定の概要

買取業者の口コミが見られるというのがズバットの魅力です。

自分の地域の買取業者を比較して、質のいい買取業者に査定する事ができます。

引用:ズバット公式サイト

ズバット一括査定にはキャンペーンがあり一括査定依頼サービスを利用し車を売却すると、現金10万円を1名様、1万円を10名様に抽選でプレゼントしています。

キャンペーン期間
2024年4月1日(月)~6月17日(月)15:00まで

キャンペーン期間は上記の通りなので、今査定するのがおすすめです。

今なら抽選で10万円当たる

カービュー

運営会社LINEヤフー(株)
電話件数たくさん
最大比較数10社
提携業者数300社以上
対応エリア全国
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式メールで申請
キャンペーンなし
カービュー一括査定の概要

LINEヤフー会社が運営、利用者500万人以上業界トップクラスの実績・安心があるのが魅力です。

サイト登録完了メールにキャンセルフォームが添付されてくるので、もし状況が変わってしまい車を手放せなくなった場合は、メール1つで簡単にキャンセルできます。

注意ポイント

ただし、キャンセルするタイミングによっては買取業者から先に連絡がきてしまい、直接買取業者にキャンセル連絡をしないといけなくなります。

LINEヤフーが運営している安心のサービス

ユーカーパック

運営会社ユーカーパック(株)
電話件数1社のみ
最大比較数8000社
提携業者数最大8000社
対応エリア全国(離島や一部地域除く)
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式提携業者に電話
キャンペーンあり
ユーカーパック一括査定の概要

「連絡も査定もユーカーパックからの1社のみ」がユーカーパックの魅力です。

1回の査定で最大8000社から入札が入り、業者同士がオークションで価格を競り合うので、より高額で車を売却する事が可能です。

紹介したお友達がユーカーパックで車売却をすると、「自分」と「お友達」それぞれに素敵なカタログギフトがもれえるキャンペーンもあります。

詳細は下記の公式サイトをご覧ください。

引用:ユーカーパック公式サイト
電話対応は1社のみ

CTN一括査定

運営会社(株)CTN
電話件数上位最大3社
最大比較数10社以上
提携業者数600社以上
対応エリア全国(一部離島を除く)
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式メールまたは問合せフォーム
キャンペーンなし
CTN一括査定の概要

自動車業界14年の「安心実績」があるのがCTN一括査定の魅力です。

また、電話やり取りは高額買取店の最大3社のみなので、営業電話ラッシュに巻き込まれずに済みます。

解体・貿易グループと提携しているので、「廃車・事故車・動かなくなった車」でも高価買取してもらえるのも魅力です。

カスタマーサポートもあるので、初心者でも安心して一括査定を申し込むことができます。

  • 実績があるサイトで査定を申し込みたい
  • 電話やり取りをたくさんしたくない
  • 古い車でも買い取ってもらいたい

上記のような方にはCTN一括査定がおすすめです!

自動車業界14年の安心と実績

カーネクスト

運営会社(株)ラグザス
電話件数1社のみ
最大比較数1300社以上
提携業者数1300社以上
対応エリア全国(離島は除く)
成約手数料なし
買取業者の選択
キャンセル方式カーネクストに電話
キャンペーンなし
カーネクスト一括査定の概要

10年落ち10万km以上の古い車でも買い取ってもらえるのがカーネクストの魅力です。

独自の海外販売網による輸出やパーツ・資源としてリサイクルすることで、古い車でも高価買取を実現しています。

電話1本で概算査定額がすぐに分かり、来店や実際の査定をしなくていいので楽です。

  • 電話1本で査定まで済ませたい
  • 古い車の買取を希望している

上記のような方にはカーネクストがおすすめです!

古い車でも買取してくれる

中古車一括査定の流れ

一括査定方式の場合

一括査定サイトで査定の申し込みをする

中古車一括査定サイトを選ぶポイントを参考にして自分の条件にあった一括査定サイトを選び、中古車一括査定サイトから必要情報を入力して一括査定申し込みをしましょう。

あきと
あきと

サイトによっては申し込んですぐに連絡がくる場合もあるので、電話が受けられる余裕があるときに登録する方がいいよ!

提携業者と査定の日程を調整をする

査定提携業者から連絡がきたら、査定の日程を決めて実際に査定してもらいましょう。

一度の査定で何社か同時に査定してもらうのがおすすめです。

競争意識がうまれ、査定価格が自然に上がっていきます。

実際に査定してもらう

中古車一括査定サイトのメリットは出張査定にきてもらえる事です。

積極的に出張査定を利用し、一度に何社か同じ場所で査定してもらう事によって、査定の手間が省けます。

相見積もりを取り一番高い業者に連絡する

最後は一番高く買い取ってくれるという業者に連絡をするだけです。

価格が同じ(もしくは近い)場合は買取業者に価格交渉をするのもいいでしょう。

注意点

ただし、あまり高圧的やしつこい価格交渉は提携業者に嫌われる可能性があります。

売却に必要な書類を準備する

売買が成立したら、売却に必要な書類等の案内が買取業者からきます。

その指示に従って売却に必要な書類等を準備し、送付しましょう。

車両引き渡し日を決め、愛車を引き渡す

車両引き渡し日や、引き渡し場所を指定しましょう。

すると指定された日に買取業者が愛車を引き取りに来てくれます。

オークション方式の場合

サイトから申し込む

中古車一括査定サイトを選ぶポイントを参考にしてオークション方式のサイトを選び、申込フォームから必要情報を入力して申込をする。

提携業者と査定の日程を調整をする

提携業者から連絡がきたら査定の日程を決め、実際に査定してもらいましょう。

車を売る価格を決めて出品の準備をする

  • 「売却の目安となる金額」
  • 「オークション出品日」
  • 「売切価格」

運営サイトから連絡があるので、上記のような価格を相談しながら車を売るための準備をしましょう。

車を売る価格が決まれば、出品作業にうつります。

出品作業はサイト運営会社がしてくれます。

納得がいく価格になったら売却を決定する

オークションが開始され、自分が納得のいく価格まで上がったら売却を決定しましょう。

運営サイトに直接連絡を入れるか、サイト内から認証する事もできます。

売切価格までいかない場合はキャンセルするか、運営サイトに代わりに価格交渉してもらって結果を待ちましょう。

売却に必要な書類を準備する

売買が成立したら、売却に必要な書類等の案内が運営サイトからきます。

その指示に従って売却に必要な書類等を準備し、送付しましょう。

車両引き渡し日を決め、愛車を引き渡す

車両引き渡し日や、引き渡し場所を指定しましょう。

すると指定された日に提携業者が愛車を引き取りに来てくれます。

Q&A車一括査定サイトへのよくある質問

営業電話が多いのは嫌なのですが、車一括査定サイトのおすすめはどこ?

営業電話が嫌な方には、MOTAがおすすめです。

なぜなら、やり取りが上位最大3社のみでいいからです。

MOTAを利用すれば、電話ラッシュに悩まずに愛車を売却することができます。

車の一括査定に登録したら業者からの電話が多くて大変という口コミが多いけど、実際どう?

査定を依頼する車種と地域によって、電話をして来る提携業者数が異なります。

車の一括査定とは「複数の買取業者に見積をだしてもらうサービス」なので、登録すると業者からの電話が多くなります。

少しでも電話の数を抑えたい方は、MOTAがおすすめです。

電話やり取りが上位最大3社で済むので、ストレスなく利用することができます。

中古車一括査定で口約束で売る約束をして、再査定にて減額になった場合キャンセルする事はできる?

一括査定サイトや業者によって違いますが、キャンセルができても違約金が発生する場合があります。

口約束をする前に減額になった場合にキャンセルできるか、またはキャンセル料について問合せしてから売却を決めたほうがいいです。

中古車一括査定サイトで電話数が少ないサイトはどのサイト?

上記2つのサイトが電話数が少ないサイトです。

MOTAは最大3社のみのやり取りなので、電話に悩むことなく利用できます。

カーセンサーは「一括査定」「オークション」どちらかを選択することができます。

一括査定を選べば複数の買取業者と電話やり取りをしなければなりませんが、オークションを選べばやり取りは1社のみなので、電話ラッシュに悩まされません。

事前に買取業者に査定をしてもらい、中古車一括査定を利用する場合、事前に出してもらった査定額は言ったほうがいい?

査定をしてもらう前に事前に出してもらった査定額を言うのはやめましょう。

仮に事前に出してもらった査定額より高く売れるとしても、その査定額に合わせられる可能性が高いです。

査定をしてもらった後、事前の買取業者の査定額より低ければ事前の査定額を言って交渉してください。

中古車一括査定サイトを利用すると、どのくらい損せずに売却する事ができる?

車種によって異なりますが、10万~30万円査定額が変わってくる事があります。

車売却で損をしたくないなら中古車一括査定サイトを利用する事をおすすめします。

おすすめのサイトは、カーセンサーMOTAです。

【まとめ】中古車一括査定サイトを利用して、愛車を高く売ろう

8年間自動車業界に勤めている僕が、今までの経験から特におすすめの中古車一括査定サイト2選をパータン別でまとめました。

この2つのどちらかを選んで一括査定をすれば、「損することはない」ので、どちらか自分に合っているサイトを選んで利用しましょう!

\筆者おすすめ!パターン別2選/

◎出来るだけたくさん比較したいならカーセンサー

最大30社の査定額を比較して高額査定が狙えます。

たくさん比較してとにかく高く売りたい方にはおすすめ!カーセンサー公式サイトを見る

カーセンサーの評判が知りたい方はこちら⇒【口コミ35人】カーセンサー車一括査定の評判は?メリット・デメリットも同時に解説

できるだけ電話やり取りを少なくしたいならMOTA

やり取りが最大3社のみでいいので、電話ラッシュに悩まなくていいです。

電話やり取りを少なくして高額査定を狙いたい方にはおすすめ!MOTA公式サイトを見る

MOTAの評判が知りたい方はこちら⇒MOTA車買取のメリット・デメリットは?19人の口コミ評判をもとに解説

その他にも、僕が選ぶ中古車一括査定サイトおすすめ7選はこちらです。

中古車査定一括サイトおすすめ7選

カーセンサー → 提携業者の数が他のサイトより多いためより高く売れる

MOTA → 電話やり取りが上位最大3社のみのため、電話ラッシュに悩まずに済む

ズバット → 買取業者の口コミが見られるので安心して利用できる

カービュー → LINEヤフーが運営、利用者500万人以上の安心と実績があるサイト

ユーカーパック → やり取りはユーカーパックのみ、オークションで売却

CTN一括査定 → カスタマーサポートがあるので、初心者でも安心して一括査定を申し込める

カーネクスト → 10年落ち10万km以上の古い車でも買取り可能

中古車一括査定サイトを選ぶポイントで解説した内容をもとに、自分に合った中古車一括査定サイトを選んでください。

あきと
あきと

車を売却するなら損しないために、中古車一括査定サイトを利用しよう。

ABOUT ME
あきと 
あきと 
自動車整備士/ブロガー
自動車整備士9年目
1993年生まれ
8年間自動車業界勤務中
2017年4月「デンソーフロン取扱技術者」取得
2019年4月国家資格「三級ガソリン自動車整備士免許」取得
8年間で得た自分の知識で誰かの役に立ちたいと思いサイトを立ち上げ
車知識0の方でも損しない車の売り方を教えます!
記事URLをコピーしました